旅行関連

【宮古島3泊4日旅行記】ホテルサウスアイランド&ホテルローカス泊

今回の宮古島は、ANAで2021年10月にキャンペーンしていたワクチン接種で航空券プレゼントに応募して当てた航空券で旅行してきました!

ワクチン接種で航空券プレゼント
新型コロナワクチンの接種率向上と日本経済の早期活性化のため、新型コロナワクチンを2回接種済みの方を対象として、ANA国内線の往復航空券を抽選でペア100組200名様にプレゼント

まさか100組で当選するとは思わず、当選メールがきたときはガッツポーズしてしまいました(笑)

ただし除外日が多く、3連休やGW、年末年始はもちろんのこと、夏はまるまる除外だったりと普通の社会人の方は調整が大変だったと思います。

それに希望日も3パターン送り、1〜2ヶ月前に詳細が判明するといった感じでした。それに希望を送るときのフォームもイマイチで、いちいちHPで便名や時間を調べて手入力しなければならず、間違えていないか心配になりました。

その上、送信ボタンを押したら確認画面もなく、折り返しのメールも希望出した詳細乗ってなくて大変でしたね・・・。

また、座席指定はWEBからできましたが、アップグレードポイントを利用してのアップグレードは対象外でした。プレミアムクラスで行きたかったんですが残念です。

美穂
美穂
さて、無事に第一希望で宮古島に行くことが出来たので、3泊4日の宮古島旅行を紹介していきます!

宮古島3泊4日の旅

宿泊ホテル1:ホテルサウスアイランド

最初に2泊したのは、下地の伊良部にあるホテルサウスアイランドです。下地に泊まる際はいつもここを利用しています。安いですからね!

朝食付きで2泊2名1室で一人あたり11,000円でした。じゃらんのクーポンが入っています。

場所はちょうど下地と伊良部の間にあります。宮古空港からホテルまではタクシーを利用しました。無愛想な運ちゃんでしたが、一度話し出すと止まらず、GWは儲かった!と言ってました(笑)


こちらがホテルの外観。相変わらず変わらないですね!


ホテルは階段上がって2階部分、レストランのところにあります。


ここから入ります。ちなみに予約サイトにも記載ありますが、ホテルにはエレベーターはありません。4階まであるのですが、スーツケースを自力で運ぶ必要があるので要注意。

でも、行きはスタッフが持ってくれました!

朝食は事前に時間を予約するスタイルでした。朝食時間に間に合わなくても、30分早めに開けてくれたりしてくれたので助かりました!


部屋はツインルーム。なぜかベッドの大きさが違います(笑)


ガラスのテーブル。冷蔵庫は大きめのタイプです。


浴槽は綺麗にリフォームされていたので良かったです。


洗濯機が無料なのが嬉しいですね!


1階はミニスーパー的なのがあります。ありがたい。お弁当とかもあるので朝食なしでもいいですね。


ここでしか売ってない?ピンクゲンマイ。私は苦手ですが、伊良部名物?なので是非お試しを!


ホテルから徒歩7分ぐらいのところにある渡口の浜。綺麗ですけど梅雨空で映えませんでした。。。


1日目の朝食。


2日目の朝食です。どちらもボリュームがありとても満足です!


夜はレストランで食事しました。海鮮がマグロしかなかったのが残念でしたが、どの料理も本当に美味しくて満足です。席も広いですし、オススメです。

美穂
美穂
サウスアイランドはアットホームでおすすめです!

レストラン琉宮

もう1日の夜は、ホテルの隣にある琉宮さんにてご飯を食べました。予約なしで行きましたが、予約した方がよさげです。開店直後なので入れましたが、満席でした。


こちらがレストラン入り口。


座席の他にテーブル席、あと個室っぽい席もありました。


メニューはどれもお高め!アルコールのメニューも少なかったですが、頼めばサワーなど作っていただけました。夫婦お二人でやっているようで、提供などは少し遅めです。


泡盛!最後には珍しい泡盛をサービスしていただけました。


お魚をアクアパッツァ風に。いや、バター焼きだったかな?魚はグラム単位でこれで2,000円ぐらいしたのかな?気軽にガッツリ飲む&食べたいならホテルのレストランがおすすめですね。

ブルータートル[Blue Turtle]

ブルータートルは渡口の浜近くにあるレストランです。ちなみにこちらのレストランで無料で駐車場、お手洗い、シャワーが使えるそうです。また、水着で食事も可能です。


どんより天気が悲しい・・・。


それでもテラス席の眺めは抜群です!海もばっちり見れます。


宮古牛ハンバーグカレー1980円。いや、野菜カレーだったかな・・・どっちだろう?(笑)


お味はとてもおいしかったです!


スムージーとかき氷みたいなやつ。どれもおしゃれでおいしかったです!


眺めも抜群ですし、お値段は高いですがおしゃれで美味しいので是非、ビーチ寄るついでにいってみてくださいね!

Blue Turtle公式ページ

宿泊ホテル2:ホテルローカス宮古島

残り1泊は宮古島に移動してホテルローカスに宿泊しました。こちらはHafHを利用したので月額2,980円のみです。

ホテルローカス公式HP


こちらがホテルの外観。パイナガマビーチに近い場所にありますし、繁華街にも徒歩圏内ですし立地はいいと思います。


新しくできたばかりですし、とてもオシャレな雰囲気で若い人に人気っぽいですね。


エントランス。


入ってすぐ左手側がチェックインカウンター。正面に下に降りる階段があり、そこにプールなどがあります。右手はエレベーターとレストラン入り口があります。


おしゃべりしたり、作業したりできる机が並んでいます。


こちらはレストラン。朝食会場もこちら。


お昼から夜まではラウンジになっていて、1日1,000円でドリンク飲み放題です。コワーキングスペースとして使えますね。


朝食は予約制でした。


バルコニー部分。


眺め抜群ですね。


こちらは1階のプール。訪れた時はまだ肌寒く、誰も泳いでいません。


プールがガラス張りになっているので丸見えなのがちょっと・・・。


ジャグジースペース。


シャワーと更衣室もあります。


プールの注意事項。


ベッドで横になるだけでもよさそうですね。


こちらはアクティビティラウンジ。本などが置いてありました。


レンタルサイクルもあります。明るくてオシャレで可愛いホテルです!


屋上は展望スペースになっています。サンセットテラスという名で、夕方には絶景が見られるはず!?


ホテルは6階&屋上まで、自販機が4階、ランドリーが3階なのですが、実は宿泊フロアしか停まらない仕様になっていて、3階も4階も行くことができませんでした。。。

なにこれ?あり?(笑)


廊下部分もコンクリート剥き出し。シックな雰囲気です。


今回は306号室。


入ってすぐに洗面台。


綺麗で清潔。


鏡は開けられて、アメニティやコップがそこに入っていました。


洗面台の下に小型の冷蔵庫。


部屋は細長タイプ。


電気は鍵を差し込むタイプなので、常にクーラーをつけておけずに残念。


お部屋の全体はこちら。広く見えますが、めちゃくちゃ狭いです。大型スーツケース持ってきていたのですが、開けるスペースがなかったですね。


ベッドはふかふかで気持ちよく、大きさもちょうどよかったです。


奥はソファーとスタンダートルームなのでバルコニー付きです!


壁一面にハンガーやドライヤー、コップなどが置いてあります。すごいスペースの利用の仕方!


ハンガーとスリッパ。


こちらはコップと緑茶。


ドライヤーは袋の中に。


奥のソファースペース。でももはやあまりくつろげない(笑)


お水はローカスのロゴ入りで可愛い!


2人は座れないんじゃないかなぁ・・・。


棚には蚊取り線香とポット。


バルコニーはオーシャンビュー!


棚にはコンセントもついていました。

ホテルローカス
バルコニーは椅子が動かせないほどにぎゅうぎゅう・・・。1人なら快適ですが、2人は厳しそうです。バルコニーはほぼ洗濯干しスペースになりました(笑)


お手洗い。


シャワールーム。バスタブはありません。


トイレの棚のところにタオルとパジャマがありました。

私の部屋は大丈夫でしたが、同じ階の友達は夜ゴキちゃんが出たらしく大変だったそうで・・・。フロントにもゴキジェットの用意がないみたいです。ですが、フロントの人が退治してくれるそうなのでそれはありがたい。

部屋は綺麗ですしオシャレなのですが、部屋はめちゃくちゃ狭いのであまりおすすめはできないかな。


お昼は近くにある宿のレストランを利用しました。お昼はメニューひとつしかありませんが、とてもおいしかったです!


マンゴージュースも美味!なにより景色も抜群でした!

美穂
美穂
久しぶりの宮古島、楽しかったです!SUPはできませんでしたが、体験ダイビングは海ガメが見られて満足!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください