旅行関連

【宿泊記:ザ・ゲートホテル両国】屋上テラスから隅田川、スカイツリーが眺められるおすすめホテル

旅行サブスクNO1!HafHで世界36の国と地域、521都市に、2,980円/月1回から宿泊可。 コインを貯めれば、ハイアットリージェンシー瀬良垣、ザ・プリンス京都 宝ヶ池などにも。通常1泊数万円が2,980円!私も利用してるので、是非登録してみてください! HafH詳細・登録ページ

ザ・ゲートホテル両国は、両国駅すぐのところにあるホテルです。目の前は隅田川に水上バス乗り場、国技館も近くにあり、観光に最適の立地です。

ゲートホテルは両国の他に、雷門、東京、京都高瀬川の合計4箇所あります。どれも広いテラスがあったり、観光名所の近くにあったりと、とてもおすすめのホテルとなっています。

今回は、ザ・ゲートホテル両国に1泊してきたので紹介します。

ザ・ゲートホテル両国公式サイト

ザ・ゲートホテル両国に泊まってきました!

ゲートホテル両国1

今回は、予約サイト一休を利用して一泊してきました。実はもともとYahooトラベルから、ゲートホテル雷門を予約していたのですが、両国にもあるとのことで色々調べているうちに、部屋も良さそうだし景色も良さそうなので両国にも泊まってみようと急遽予約しました。

部屋は、クラッシーというタイプのキングルーム。喫煙部屋しかなく、喫煙を予約しましたが、もともとIQOSのみ利用可とのことで全然タバコ臭くなくてとても快適でした。

朝食付きで一泊一名10,530円です。クラッシールームは、2番目にいい部屋なので、とてもリーズナブル!しかも朝食付きなので迷わず予約しました!

ザ・ゲートホテル両国の場所

場所はこちら、JR中央線・総武線の両国駅(西口)から徒歩3分、大江戸線の両国駅(A3出口)から徒歩7分のところにあります。

ちなみに、「東京水辺ライン」両国発着場がホテル目の前にあるので、それを利用しても良さそうですね。

周辺にはコンビニはなく、アパホテル内のコンビニに行くか、駅前にあるコンビニを利用することになります。

ゲートホテル両国111
両国駅西口から出て右方向へ。国技館を横切って信号を渡るとゲートホテルがありました。

ゲートホテル両国110
1階のこちらがホテル入り口。ただし、1階入り口は現在すでにカードキーを持っている人しか出入りできず、チェックインの際は隣のエスカレーターで2階に上がってホテルに入ります。

ゲートホテル両国106
金色でカッコいい!ゲートホテルという名に相応しい、門のマーク。

ゲートホテル両国109
エスカレーターを上がってこちらがホテルの入り口。右手すぐにフロントがあります。

ゲートホテル両国108
反対側からのホテル外観。レストランのバルコニーもありました。

ゲートホテル両国107
目の前は隅田川!そして水上バスの発着場所も目の前です。ここは階段が座れるようになっていて、のんびりできるいいスポットでした。

ザ・ゲートホテル両国の施設

ホテル内の施設を紹介します。

ゲートホテル両国26
こちらは一階部分。

ゲートホテル両国25
壁にオシャレなアートが施されています!石だったり、たまに花があったりと可愛いです。

ちなみにエレベーターは3機あり、とても早く来るのでストレスなしです!

ゲートホテル両国77
最上階のテラス&ラウンジ。

営業時間
17:00~24:00(L.O. 23:30)
※6時からご入室いただけます。

席数
テラス24席
ラウンジ12席

禁煙

本来であればここは夜はBARになっているのですが、緊急事態宣言中のため休業でした。ですが、朝6時から夜の24時まではテラスエリアは宿泊者限定で開放されているので自由に出入り可能です。

ゲートホテル両国76
それではテラス&ラウンジを見ていきましょう!

ゲートホテル両国75
テラスからの眺め。国技館の様子もバッチリ見れます。

ゲートホテル両国74
テーブルや椅子がいたるところにあり、のんびりくつろげるようになっています。

ゲートホテル両国73
こちらは日差し除け付きのソファーも。2台ありました、

ゲートホテル両国70
座ってもちょうどスカイツリーを眺められますし、ここは人気席ですね。

ゲートホテル両国67
こちらはバースペース前のエリア。

ゲートホテル両国66
入り口部分にはスタンド式のテーブルが3つ。

ゲートホテル両国68
真ん中にはソファー席。ここからはばっちりスカイツリーが眺められますね。

ゲートホテル両国64
ラウンジに行く前にも、このような簡易スペースがありました。ここからはスカイツリーは眺められませんが、隅田川は一望できます。あと隣に、喫煙スペースもあります。

ゲートホテル両国32
日差しも落ちてきた16時過ぎから、ソファーでちょっとした作業をしていました。

ゲートホテル両国31
この日の東京は37度と熱風という暑さでしたが、風も心地よく夕方は暑さもやわらぎちょうど良かったです。また、人も全然いなかったですね。

ゲートホテル両国30
18時過ぎるとだんだんと夕暮れ景色に。

ゲートホテル両国29
スカイツリーも赤く染まります。晴れでしたが、雲がちょっと多かったのが残念。

あと、スカイツリーの前に重機があってちょっと景色が・・・。

ゲートホテル両国27
いい感じにライトアップされていきます。

夜の雰囲気はこちらの写真をご覧ください。眺めもいいですし、本来であればここでお酒を飲みながらのんびり過ごしたかったです。

ザ・ゲートホテル両国のお部屋(クラッシーキングルーム)

次に、実際に泊まったお部屋を紹介します。お部屋は2番目にいい部屋タイプである、クラッシールームに宿泊。

キングタイプで、喫煙室です。ただし、葉タバコ禁止でiQOSのみのようです。

ゲートホテル両国79
廊下は綺麗でモダンな感じですね!エレベーター3機あるので待つこともなく快適です。

ゲートホテル両国51
ホテル客室のそれぞれの階に、自動販売機と製氷機があります。エレベーター付近にあります。

ゲートホテル両国98
ドアを開けてびっくり!目の前に立ちはだかる扉&扉。

ゲートホテル両国99
右を見るも、こちらも扉&扉(笑)

美穂
美穂
扉ばっかり!どれを開けようか悩むなぁ・・・(笑)

レイアウト
引用:公式サイト

レイアウトはこんな感じです。

私の部屋の場合、入って目の前がベッド・リビングルーム、右手側にトイレとクローゼット、左の扉がバスルームでした。すべて扉で仕切ってあってすごいなぁと感心。

トイレ

ゲートホテル両国105
まずはトイレ。扉を開けるとオシャレなトイレが登場。綺麗でスッキリしていてもはや美しい!

ゲートホテル両国104
手洗いスペースもありました。見えませんが、ちゃんとタオルもかかっています!

クローゼット

ゲートホテル両国100
こちらはクローゼット。アイロン台・アイロンも完備。消臭スプレーや靴磨きもバッチリ揃っています。

ゲートホテル両国103
消臭スプレーあるホテルはなんだか嬉しくなります。

ゲートホテル両国102
一番下にスリッパがありました。茶色でふかふかしています。

ゲートホテル両国101
扉の中はランドリーの案内。

バスルーム

ゲートホテル両国97
お次はバスルームいってみましょう!こちらがバスルーム。クラッシールームはなんと洗面台が2つあります。広々としていていいですね〜!

ゲートホテル両国95
十分な広さの洗面台。それぞれ端にコンセントあり。

ゲートホテル両国96
真ん中にコップとアメニティ。

ゲートホテル両国94
左側下にある袋に入っているやつはドライヤー。中身は普通のパナソニックのドライヤーでした。

ゲートホテル両国93
右下には、バスローブとバスタオル、体洗うタオルがあります。

ゲートホテル両国88
椅子もついてるし、この洗面台は文句なし!

ゲートホテル両国92
バスルーム。シャワーは固定タイプとハンドタイプ両方。

ゲートホテル両国91
広々としたバスタプ。

ゲートホテル両国90
シャワースペースには、他のホテルではなかなか見ない椅子と桶もあります。

ゲートホテル両国89
シャンプー・コンディショナー・ボディソープ。

香りはなんとダージリンティー!私紅茶大好きなのでとってもいい匂いでした。しかし、香りが結構ハッキリしているので、好き嫌いはありそうですね。

ゲートホテル両国36
アメニティは、歯ブラシ、コットン、シャワーキャップ、くし、カミソリなどなどいたって普通のラインナップ。

ゲートホテル両国43
しかし他のホテルと違うのは、なんとハンド&ボディクリームがあること!これもダージリンティーでした。

ゲートホテル両国41
あとは、バスソルトもありました。入浴剤が常備されているホテルはありがたい!

クラッシーキングルーム

ゲートホテル両国87
それではお部屋を見てみましょう!こちらがクラッシーのキングルームです。広い!そしてカーテンを開けると目の前は隅田川!すごい!

ゲートホテル両国82
反対側にはソファー・テーブルも置いてあります。空気清浄機も完備。

ゲートホテル両国61
ベッドは広々キングサイズ。シワひとつない美しいベッドメイキング!

ゲートホテル両国62
ベッド前には大きめのテレビと神田川!

ゲートホテル両国60
ソファースペース。奥の黒い棚はバーグッズが入っています。

ゲートホテル両国45
37平米もあるので、さすがに広いですね!

ゲートホテル両国37
明るい日差しも入ってくるので、明るくて気持ちがいいです。

ゲートホテル両国83
た・だ・し、隅田川ビューはいいのですが、目の前は高速道路が・・・。

6階のお部屋でしたが、わりと近くを走っています。4・5階の人はほぼ目の前じゃないでしょうか?そこまで騒音がするというわけではないですが、救急車も通りますし、重たいものを運ぶトラックが来るとガタガタ音がしますね。

ゲートホテル両国84
ベッドの上にはパジャマ。上下分かれているセパレートタイプ。サイズはワンサイズのみで、大きい男の人だとちょっときつそうかも?

ゲートホテル両国85
ベッド横には、コンセントとUSBが完備。

ゲートホテル両国63
両側についているのが嬉しいですね。スピーカーもありました。

ゲートホテル両国86
こちらはデスク。いたってシンプル!充電ケーブルが常備されてあるのは嬉しいですね。しかもマルチタイプ!

ゲートホテル両国59
ソファーの後ろにあるこちらの棚はバーグッズが入っています。

開けると電気がつくタイプ。最近こういう棚が多いですね。雅叙園もインターコンチ東京ベイもこのタイプでした。

ゲートホテル両国58
上はワイングラス、コップ、ティーカップと揃っています。特に私はこの丸い形をしたコップが大好きなのでこのタイプだとテンションが上がります!

ゲートホテル両国57
無料のお水2本と、コーヒーマシンもありました。カプセルは2種類あったのですが、どこを見てもこのカプセルがなんのコーヒーかわかりませんでした(笑)

ゲートホテル両国56
アイスペール。

ゲートホテル両国55
電気ポット。

ゲートホテル両国54
引き出しを開けると、ティースプーンやワインオープナー、紅茶のパックとリラクゼーションの案内が。

ゲートホテル両国53
下の冷蔵庫は中身は空でした。

ゲートホテル両国52
一番下の引き出しは、金庫でした!

ゲートホテル両国50
アイスペールを持っていって氷をがっつり補給。

ゲートホテル両国49
今夜は一人ホテルで酒盛りです!

ゲートホテル両国46
シンプルで綺麗でモダンな部屋なので、なんか絵になりますね♪

ゲートホテル両国47
寝そべられるソファーもあるので、ダラダラと一人飲めます!ここからでは景色が眺められないのがちょっと残念。

ゲートホテル両国38
ちょうどテーブルの高さもいい感じなので、テレワークもはかどりました。

ゲートホテル両国33
いい感じ!

ゲートホテル両国44
このコップが、ホテルのロゴ入りで可愛い!このコップ欲しいなぁ〜。

ゲートホテル両国40
ホテルのルームキーと朝食券。そういえば、朝食はレストランで食べますが、伺ったときは希望の人にはレストランではなく朝食ボックスも選べるとのことでした。

ゲートホテル両国24
夜は寂しくコンビニ飯(笑)

ゲートホテル両国23
一人でモエシャン2本!と思ったのですが、1本と酎ハイ1本で十分だったので、ロゼの方はお持ち帰り。

ゲートホテル両国22
夜はいい感じにライトアップされ、ムーディーな雰囲気になります。

ゲートホテル両国21
外も暗くなりましたが、いい感じにライトアップされています。

ゲートホテル両国20
ゲートホテルのバスローブなのですが、なんとフード付き!しかもホテルのロゴも入っていた!

めちゃくちゃ可愛い!!部屋着は販売されているようでしたが、このバスローブも販売してないかなぁ。欲しいなぁ(着る機会がないけど・・・)

ザ・ゲートホテル両国の朝食

ホテルの朝食は、2階のフロントがある階の奥にレストランがあるのでそこで食べられます。

時間は、6:30~10:30(L.O. 10:00)
*現在は短縮中で7時からでした。

朝食なしの人は、朝食は2,800円なのですが、宿泊者は2,500円だそうです。

朝食は両国オリジナルのスモーブローの他、エッグベネディクト、フレンチトーストのメイン3種類から選べます。

ゲートホテル両国10
レストランは隅田川一望。テラス席もあります。

ゲートホテル両国11
ドリンクはしぼりたてのフレッシュオレンジジュース、温かいのはコーヒー紅茶選べます。しかも冷めたら交換してくれるという素晴らしいサービス!

ゲートホテル両国9
パン2種類とスープ。こちらはおかわり可。

ゲートホテル両国8
ヨーグルトとフルーツ。手前はマーマレードとバター、はちみつです。

バターはエシレのバター!

エシレバターとは?
エシレ バターは、優れた乳製品の産地として知られるフランス中西部・エシレ村で生産されるクリーミーな口あたりと、芳醇な香りが特長の発酵バターです。
発酵バターはクリームを乳酸発酵させてからつくるバターで、ヨーグルトのような軽い酸味があり香り高いのが特長。

エシレ酪農協同組合は1894年からバター作りをはじめ、代々伝わる乳酸菌を大事に使いながら、昔ながらの製法で変わらぬ味を守り続けています。https://www.kataoka.com/echire/

ふむ・・・すごさは実はわかっていないのですが、エシレのバターが食べられるとゲートホテルは有名みたいです。

ゲートホテル両国5
今回メインはスモーブローをオーダー。

よく見るとパンにパンなのですが、パッと見は豪勢!美味しそう!!

ゲートホテル両国6
スモーブローは、左側から生ハムとマンゴー、チーズが上に乗っかっており、ソースはラズベリーとブルベリー。
真ん中は上に半熟卵、パンにコーンビーフがたっぷり。
右側のはプリプリのエビが2匹!上に玉ねぎときゅうりがのっかっており、タルタルっぽいソースがかかっていました。パンは焼いてあり、とても美味しい!

両国限定だからスモーブローにしましたが、これは美味しいです!悩んでいるなら、両国に泊まる際はスモーブローがおすすめですね。

ゲートホテル両国4
帰り際、スタッフの方が一人一人にお声をかけていて、持ち帰り用のコーヒー・紅茶を用意してくれていました。

実際、お客さんよりもスタッフの方が多かったですが、レストラン、フロント全てのスタッフ含めてとても親切で礼儀正しく、真面目で笑顔でいい方々ばかりでした。

まだオープンして間もなく、しかもコロナ禍であまり接客が慣れていなそうな若いスタッフが多かったですが、とてもここのホテル気に入りました!

実際に泊まってみた感想

大満足です!部屋は綺麗ですし、シンプルでモダンでカッコいい!朝食は美味しく、スタッフもとても気さくで良い方ばかりでした。

ホテルの立地もいいので、観光にもビジネスにも使えて重宝しそうです。

デメリットとしては、隅田川側は高速道路が近いので、音が気になる方は国技館側にした方が良さそうです。

あと、デメリットではないですが、ホテルの案内の冊子類が一切部屋にありませんでした。チェックインの際に説明されますし、テレビの案内が冊子代わりだと思うのですが、一切ないというのも初めてだったので驚きです!でも、実際なくていいかなと思いました。

ゲートホテル両国3
そういえば、私はホテルに泊まる際は余計なものには手をつけない、ある程度見た目はすっきりさせて帰る派です。

ゲートホテル両国2
たとえば、一人で泊まるのでバスローブや部屋着は二つ目は触らない等々。洗面台も一つは使わないなどしています。タオルは使っちゃいますが。

あとは洗うものはまとめて置いちゃうことが多いですね。こんな感じにてんこ盛り(笑)

特に最近このコロナ禍、もちろん使っていなくても交換すると思いますが、お部屋掃除の際に余計な労力はかけさせたくないですし、使わないのに開けたり触ったりして、余計な経費もかけたくないですからね・・・。

美穂
美穂
そんな独り言でした。とてもいいホテルでした!

ザ・ゲートホテル両国公式サイト

Adobeソフトは直接契約よりも、たのまなのソフト付きの講座を利用すると通常より1万円以上お得です!

一括払いのみで痛いですが、年間Adobeを使うユーザーであれば利用すべきです!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください