フリーランス・ノマド

【東京都宿泊型テレワークBCP支援体験談】ヴィラフォンテーヌ有明に6泊してきた感想

このたび、東京都が打ち出している施策である、「社会と家族を守る宿泊型テレワークによるBCP支援事業」を利用してきました!

泊まったホテルは「ホテル ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明」です。こちらに合計6連泊!

BCP支援事業ってなに?ヴィラフォンテーヌグランド東京有明のホテルがどんなとこか知りたい!という方は、是非ご覧になってください。

社会と家族を守る宿泊型テレワークによるBCP支援事業とは

まずこの長い支援事業名、ようは宿泊を伴うテレワークを支援しますよ!という事業です。

今まではデイユース(1日のみ)でのテレワーク支援がありました。私も一回行ったことがあります。都内のホテルを1日利用して1,000円ですから安いですね!今回はそれの宿泊版。しかもなんと6連泊!

まず、BCP支援事業の謳い文句はこちら。

1泊につき2,000円の自己負担で、宿泊施設に6日間連続で滞在しテレワークできます!

おおおおおお、これは安い!1泊2,000円で指定のホテルに泊まれちゃいます。そして注目すべきは6日間連続ということ。中抜けはわかりませんが、基本6連続で、途中チェックアウトは支援の対象外となるので、全額自腹になります。

BCP支援事業概要
  • 利用できる方:
    ①都内在住または在勤で、企業等で働く方(個人事業主を含む)②同居人がいる方、または通勤に公共交通機関を利用している方
  • 室数:1日あたり計300室
  • 対象期間:令和4年2月1日(火)から令和4年3月18日(金)
  • 利用料:1泊2,000円
  • 提出書類:「誓約書」「利用確認書」「実施報告書」「アンケート」

対象の宿泊施設や事業の詳細はこちらのページからご覧ください。

BCP支援事業詳細ページ

つまりは、
① 都内在住の人、または都内に通勤している人対象
② 宿泊施設に滞在しての勤務について上司等による承諾が必要(サイン)
③ 提出書類がある

これをクリアできれば誰でも利用できます。

私は都内在住、個人事業主でも使えるとのことで利用可能でした。しかも個人事業主なら上司のサインはないので承諾もいらないのがいいですね(書類提出は必須)。

宿泊施設は今回わりといいホテルが多かったです。私的おすすめホテルを抜粋します。

  • 第一ホテル両国
  • モクシー東京錦糸町
  • 両国ビューホテル
  • コンフォートホテル東京清澄白河
  • ヴィラフォンテーヌグランド東京有明
  • 東急ステイ門前仲町
  • ホテルイースト21東京
  • ホテルJALシティ東京豊洲
  • 羽田エクセルホテル東急
  • 変なホテル東京羽田
  • 二子玉川エクセルホテル東急
  • パレスホテル立川
  • 京王プラザホテル立川
  • フォレスト・イン昭和館

この辺りのホテルが特にいいなぁと個人的に思いましたね。

実際に予約の段階になって思ったのが、
・決定したのが突然でホテル側も困惑していた
・予約開始日がホテルによってまちまちで予告もなしだった
・詳細は予約日にならないとわからない(サービス面など)

実際に発表されていくつかホテルに問い合わせたのですが、予約日が決まっていない、どんな部屋や内容になるかわからないとのことでした。

なので、それぞれのホテルのホームページを常に見張って発売されているかチェックしないとダメでした。

実際、これらの人気のホテルは発売開始ですぐに満室になりました。1日5部屋(あとから7部屋になった)しかないんですから当然ですね。

羽田エクセルと二子玉川に泊まりたかったのですが、予約開始に気づかず全滅。

しかし、ヴィラフォンテーヌは予約開始を予告していたのでこちらは無事に予約できました。

私がなぜ、ヴィラフォンテーヌ東京有明を予約したのか、理由はこちら。

  • 併設の温泉に入り放題
  • 部屋がツインで広い
  • ゴールド会員は朝食が無料
  • アクセスも良い
  • 大型モールが併設されている

私はアプリで会員登録しており、現在ゴールド会員なので朝食が無料でした。他にも、ポイント加算、レイトチェックアウト、レストラン割引などの特典も利用可能でした。

併設の温泉は通常だと1,500円以上しますからね。朝食もビュッフェで通常は2,500円もします。これが6日間無料なのですから、それだけで元が取れます!ちなみに利用してませんが、駐車場も無料でした。

ちなみにホテルによって、ホテル独自の特典が使える使えないって分かれています。

モクシー東京錦糸町では、マリオット特典は一切利用不可。
ホテルJALシティも特典不可。

なので、東横インとかコンフォートホテルはもともと朝食が無料なので今回の支援事業でも朝食は無料です。そのため、あえて朝食付きのホテルを選ぶのもおすすめですね。

こちらはもうすぐ終わりですが、もしかしたらまた実施するかもしれませんね。

ホテル ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明を紹介

ホテルの場所・アクセス

場所はこちらです。国際展示場、ビックサイトのあるエリアです。

電車では、りんかい線の国際展示場駅、ゆりかもめであれば有明駅または有明テニスの森が最寄りです。

私は大井町からりんかい線に乗って国際展示場駅で降りました。そこからホテルまでだいたい5分ちょっとぐらいでした。駅をすぐ出て左手にあるセブンイレブン横の階段を登って行けばすぐにホテルへ行けます。

ちなみに羽田空港から来た方は、リムジンバスで直接有明ガーデンまで行けます!

ホテル外観・内装

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明49
国際展示場から有明ガーデンに向かって歩いていきます。到着しました!

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明25
ちなみに、有明ガーデンはたくさんのショップ・レストランが入っています。ショップリストは下の公式ページから飛んでご覧ください。

有明ガーデン公式ページ

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明83
ホテルは左手側にあります。ちなみに奥はミスタードーナッツです!

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明40
こちらからホテルに入ります。ちなみに、6階で温泉施設と繋がっているので、そこから出入りもできます。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明41
入ってすぐにチェックインカウンターがズラリと。今回のテレワークプランはもちろん、通常の宿泊もすべてこの端末からチェックインします。

ちなみに、スタッフが奥にいて対応してくれるのでわからなくても安心です。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明82
ロビー部分です。広々としていて席数も多く、陽のあたりもよくて居心地のいいロビーです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明48
一番奥はレストラン・朝食会場、左側は全てロビーエリア、右手奥にエレベーター。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明15
席数も多いですし、スタッフが常にいるわけではないので、ここでのんびりできますよ。たまにパソコンしている人も見かけました。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明75
BCP支援プランなのでチェックイン時に書類を渡して無事にチェックイン完了。温泉の利用権が6日分出るのであとで一枚にまとめてくれます(ピンクの紙)。

それと、有明ガーデンで利用できる優待パス。そして私はアプリのゴールド会員なので朝食も6日分もらいました!やったー!

客室:スーペリアツイン

それでは今回宿泊した部屋を紹介します。テレワークプランは全てスーペリアツイン利用とのこと。なので広々と6日間過ごすことができました!

今回はテレワークプランなので、清掃は3日に1度とのことでしたが、月水金とチェックイン時に言われました。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明74
今回アサインされた部屋は13階です。エレベーターは4機もあって押せばすぐにエレベーターがきてくれるので助かります。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明73
廊下はシックな感じ。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明72
ヴィラフォンテーヌ有明は、すべてのフロアのエレベーター付近に自販機と製氷機、あと電子レンジまで完備!これは嬉しい!!酒飲みには製氷機は必須ですからね〜♪

お酒は、ビールの小さい缶は290円、大きいのは390円ですね。チューハイは260円。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明71
ソフトドリンクの方の自販機。なんと電子マネー対応!

参考までに、いろはすが130円、綾鷹は160円。近くにはミニストップのコンビニが1軒、あとは有明ガーデン内にスーパーがあるのでそちらで購入した方がいいと思います。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明39
こちらが今回のお部屋。1339号室。エレベーター真正面のお部屋でした。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明24
それではお部屋に入ってみましょう!

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明20
ツインのお部屋なのでけっこう広いです!窓側に大きめのソファーがあります。全体的にシックな装いで落ち着いていますね。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明23
入り口近くはクローゼットエリア。ハンガーは3つずつの計6つ。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明22
使い捨てスリッパのほかに、備え付けのスリッパもありました。下のスリッパは、併設されている温泉施設OKです。レストランなどの施設はNGです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明21
広めのベッドが二つ。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明11
反対側にテレビ。アラーム付きの時計とBluetoothのスピーカーもありました!左の白いのは除湿機なのか空気清浄機なのか不明です(笑)

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明8
こちらにデスクはあるのですが、奥行きが全然ないのでここでは仕事はできません。ほぼ物置状態ですね。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明9
窓側の大きめのソファー。大人がゆったりと寝れる大きさです。基本ここで仕事する感じですね。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明18
外の風景はこんな感じです。夕暮れ時はかなりいい感じ!反対側のお部屋もあるので必ずこの景色とは限りませんが、私のときは観覧車、東京タワー側でした。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明68
左を見れば観覧車。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明70
右を見ればちょっと遠くに東京タワーといった感じ。すごく景色が良くて気に入ったのですが、陽がかなり入るため、お部屋は常に暖かい(暑い)です。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明7
入り口右手にあるバーエリア。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明63
コップとマグカップ。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明62
お水とポット、お茶類です。今回は連泊で清掃の日が決まっているので、たぶん3日分置いてくれているんだと思います。すべて3つずつありました。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明61
ドリンクは、コーヒーとお茶、紅茶の3種類も!砂糖と粉ミルクもあって充実しています。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明60
下は金庫と冷蔵庫。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明64
部屋の全体図。一人でテレワークするには十分すぎますね。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明77
ソファーでがっつり仕事もOKですし、近くにミスタードーナッツ、タリーズコーヒーなどのカフェ、あとは有明ガーデン内にフードコートもあるのでどこで仕事してもいい感じです。

国際展示場まで戻っても、カフェがいくつかあるので便利です。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明55
お風呂場スペースです。広々としたバスタブと洗面台。タオル類もすべて3つずつありました。

併設されている温泉が毎日入り放題なのであまり使わないかもしれませんが、部屋にゆったりと浸かれるバスタブがあるのは私は助かります!

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明53
アメニティも3つずつ。歯ブラシ、ウォッシュタオル、ヘアブラシ、かみそり、コットン・綿棒といった基本的なラインナップでした。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明38
ドライヤーはパナソニック。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明6
部屋はツインですが、間に障害物がないのでこのようにベッド同士をくっつけることができます。これは嬉しい!ツインを余すことなく利用できます(笑)

併設スパ:天然温泉 泉天空の湯 有明ガーデン

次に、無料で入り放題の併設スパを紹介していきます。

天然温泉 泉天空の湯 有明ガーデン

・営業時間:24時間(入館受付 05:00〜25:00)
・大浴場・サウナ:05:00〜25:30
※深夜25:30〜翌5:00は清掃時間のため、浴場はご利用いただけません。

通常利用料金:大人1,600円、子供800円(2022年4月1日から値上がり)
岩盤浴・エステ・ボディケアは別料金。館内着も別料金。
*深夜料金やレディースデイ、江東区優待など色々割引あり。

泉天空の湯公式ページ

部屋のテレビから、スパの混雑状況「空いてる」「混雑している」を見ることができるので、いく前にチェックしておきましょう。ちなみに、平日でもわりとお客さんは多めです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明59
さて、宿泊者は部屋にあるこちらの室内着のまま併設のスパにいくことができます。スリッパもOK!

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明58
広げるとこんな感じですね。ちなみに、これを着ている人は5人に1人の割合といった感じですかねー。私服の人が多かったです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明5
スパはホテルの6階から繋がっています。まずは6階に移動し、案内が出ているので右側に向かって歩き進みます。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明4
あの自動ドアの向こうがスパエリアです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明37
わりと歩きますよ。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明43
ちなみに、行きはいいのですが帰りはカードキーをかざさないとホテルエリアに戻れないので、カードキーを忘れずに!

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明67
泉天空の湯が見えてきました!

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明81
到着です!

  1. まずは靴を脱いで靴箱へ
  2. フロントでチェックイン(最初のみ色々説明あり)
  3. 靴箱のカギで館内は会計でき、帰りに精算といった流れ
  4. 温泉やレストランを楽しむ
  5. カードキーを精算機にかざして支払いor部屋付け選択
  6. QRコードの紙を受け取ってゲート通って靴箱へ、帰宅

だいたいこんな流れです。ちなみに、レストランやカフェを利用する際、アプリ会員は割引になります。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明17
もらったチケットに会員であるスタンプが押されるので、必ずフロントで会員であることを申し出てください。私はレストラン利用時に言えばいいと思っていたのですが、フロントで手続きが必要とのことです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明36
館内の見取り図。こちらは1階フロアです。主に受付、ロビー、キッチン、カフェラウンジ、リラックスラウンジがあります。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明3
2階はこちら。主に温泉・岩盤浴・マッサージがメイン。女性のみの専用ラウンジが2階にあります。

1階エリア(キッチン、カフェラウンジ、リラックスラウンジ)

まずは有明キッチン!メニューなどはこちらからご覧ください。

有明キッチンメニュー

ちなみに、食事はわりとお手頃なお値段で、有明ガーデン内のレストランで食べるよりも安上がりかもしれません。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明69
有明キッチンは、食事系は奥のこちらのエリアでいただきます。カフェのみ、スイーツのみは隣にあるカフェラウンジへ案内されます。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明1
席数も多く、ゆったりとしています。一般の人が入れないエリアなので、常に空いていて快適でした。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明2
こちらはリブロース牛ステーキ丼です。1,380円ですが、会員なら1,242円です。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明44
こちらはガパオライス。なんとこの量で1,000円!しかも会員なら900円なので本当にお手頃価格です。味も美味しくオススメなので、夜はこちらで是非食べてみてくださいね。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明26
隣はカフェラウンジです。ドリンクやスイーツ注文の方はこちらのラウンジで。あとここはたぶん何も頼んでなくても自由に使えると思います。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明28
真ん中にカウンター、両端にソファー席。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明12
壁側に一人用の席。広々としていて、お風呂上がりにくつろぐのにぴったり。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明50
私はここで2回ほど、ドリンクを購入してパソコンを持参して仕事をしていました。他にもパソコンを持っている人が結構利用していますね。

疲れたら温泉、そしてここで仕事!それを6日間とかなりいい毎日を過ごせそうです(笑)

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明27
カフェの隣はゴロンと横になれるスペースがあります。壁一面には自由に読める本も置いてありました。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明65
そして一番奥にはリラックスラウンジ。基本会話NGで、くつろぐスペースとなっています。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明54
入り口はこちら。24時間営業なので、ここで寝泊まりする人も多そうな感じ。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明46
中は写真のように完全リクライニングになるソファーが並んでいます。隣とは仕切りがあるので気になりません。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明47
それぞれにテレビがついており、自由に見ることができます。イヤホンではなく、耳元にスピーカーがあるので音量を小さくして見る感じですね。ブランケットも棚に置いてあるので自由に使えます。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明45
奥には写真のようなフリースペースもありました。

2階エリア(温泉・岩盤浴・女性専用ラウンジ)

2階エリアは温泉・岩盤浴があります。私が伺ったときは、タオルはフロント手渡しではなく、2階に置いてあり自由に取るスタイルでした。ただ、タオルは基本有料のはずだったので、キャンペーンで無料だったのかな?

岩盤浴はやりたかったのですが、別料金で800円なので断念・・・。


温泉エリアのマップはこちら。入ってすぐに脱衣所とパウダーコーナーがあります。

脱衣所は沢山あったのですが、一つ一つのロッカーは細長い感じです。隣とうっかり鉢合わせになるとかなり狭いですね。

パウダールームには、化粧水、乳液、ドライヤーが完備。ヘアブラシとヘアゴムもありました。入場料金改定でアメニティは少し変わるようです。

洗い場もたくさんあり、シャンプー・コンディショナー・ボディソープの他に、洗顔ソープがありました。

温泉は、炭酸泉と日替わり風呂、ジェットバス3名分、マッサージバス。それぞれの浴槽はそこまで大きくないです。日替わり風呂は3〜4人入ると満員な感じ。

あとは奥に露天風呂があり、天然温泉とバブルバス、寝っ転がれるチェアー、寝転び湯があります。

天然温泉は広いですね。オススメ。バブルバスは小さめですが、人がいないとゆったりできるので私はここにずっと入っていました(笑)

客層は若い〜40代ぐらいでしたね。お年寄りがあまりいない感じ。なのでかなりワイワイといった感じです。

あとはスチームサウナがありました。コロナの影響なのか、岩にお湯をかけれないようになってましたね。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明52
こちらは女性専用のラウンジです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明32
手前側がソファー席。自動販売機もあります。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明57
奥に、写真のように寝転がれるスペースがありました。

今回BCP支援で6日間入り放題だったのですが、あまり大浴場系は好きではないですが3回ほど入りました。あとはご飯だけ食べにきたりもしましたね。

毎回手続きしないといけないので面倒なのですが、ただご飯食べるだけだったり、カフェで仕事するだけで利用しても良さそうです!

朝食ビュッフェ

最後に朝食ビュッフェの様子を紹介します。

Breakfast Buffet

営業時間:6:00~10:00(ラストオーダー9:30)
料金[税込]:大人2,500円、小学生1,250円

朝6時と早い時間から利用できるのはポイント高いですね!通常なら2,500円ですが、アプリのゴールド会員なので6日間無料で食べられます。

ただし、先に感想を言いますが、毎日ほぼメニューが同じだったため、利用したのは3か4回でした。もうちょっと連泊者のためにメニューを変えて欲しかったですね・・・。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明29
朝食会場は1階の奥にあるこちら、ガーデンアリスです。スタッフに朝食券を渡します。

コロナ禍のため、利き手のみ手袋着用でした。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明51
レストランは広く、席数も多いです。基本はビュッフェ台から近いこちらの奥のスペースを利用することが多かったです。

メニューは時期によって異なります。こちらは2022年2月のメニューです。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明79
勝手丼エリア。ネタはサーモン・甘エビ・とびっこ・まぐろたたき・明太子です。うーん、いくらが欲しいなぁ。仕方ないので、まぐろのたたきとサーモンを毎回食べていました。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明80
こちらはご飯もの、カレーとかスープとか味噌汁とかです。

あと、ヌードルでラーメンまたは温うどんがあったのですが、前日温うどんでした(笑)

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明35
こちらはサラダエリア。

反対側にスイーツエリア。奥にシェフが作るエリア、あとはメインエリアとドリンクコーナーなどなど、かなり広くて充実しているように思えるのですが、実際は広く見せてるだけで種類はあまり多くなった印象です。

ドリンクは冷たいのでも5種類以上、ホット系も種類たくさん、あとはアイスクリームにシリアル系。

パンは常に3種類でしたが、私が見た時は毎日同じでしたね。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明78
私が作った勝手丼。サーモンとまぐろのたたき、ほたての貝柱と大葉。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明76
メイン系の料理はこんな感じでしょうか。

スクランブルエッグ、温野菜、ポテト、ソーセージ、ベーコンといった基本的なラインナップ。あと少しお惣菜系。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明30
翌日も。結局同じような内容(笑)

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明10
3階目もほぼ同じような感じ(笑)

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明3
シェフが目の前で作るってやつは、マフィンでした。焼いたマフィンとお肉をそぎ落としてくれるだけ。

え?これだけ?

あとの具材はビュッフェ台から自由にお取りくださいって感じでした。平日は毎日マフィンだったので、1回だけ食べて終わり。

ヴィラフォンテーヌグランド 東京有明42
さすがに土日になると、マフィンの他に100食限定で暖かいクレープが提供されました。ソフトクリーム乗せると美味しいとのことで、別でソフトクリームを盛り付けます。

朝食の感想なのですが、正直がっかりでした。毎日ほぼ同じメニュー(メインは同じ、惣菜が少し変わった)、パンも同じ。ラーメンは出ずにうどんだけ。

味も特別美味しいものもなく、普通でした。最後のクレープだけ美味しかったかな。カレーも水っぽくてダメでしたね。

私は無料だったのでいいのですが、これが2,500円払っての朝食だったら期待外れで怒ってるところです(笑)

まあコロナ禍というのもありますが・・・。現に人はあまりいないですしね。なら、プレート提供の方がまだいいかなぁ。朝食はちょっとおすすめできないです。

実際に6泊連続のテレワークをしてみて思ったこと

今回6日間連続のテレワークをして思ったのですが、6日間は長い!!正直残り2〜3日は帰りたくてしょうがなかったです(笑)

泊まったホテルが温泉付き、朝食付き、部屋もツインで広々だったのでまだいいですが、ホテルによってはシングル、温泉も朝食もなにもない素泊まりがほとんどなので、そういったホテルを選ぶとかなりキツそうだなといった印象です。

あとは周りに何があるかですね。何もないエリアだったらつまらなくて発狂してそうです。。。まあ仕事メインなのですが、6日間泊まっていると外食費もかかりますし、ちょっとコスパ悪いかなって感じでした。

2週間後にも他のホテルを予約していたのですが、実際に体験してみて1回で十分と思ってしまったのでキャンセルしました。

シングルでしたし、朝食は付いてますがより簡素なものになるので。

というわけで、感想は思ったよりも長い。辛い。仕事がはかどらない。そしてお金がかかるなぁといったところでしょうか。

やはりコワーキングスペース最強ですね。コワーキングおすすめします!

【OFFICE PASS (オフィスパス)】1ヶ月使ってみた感想とおすすめ利用施設
【OFFICE PASS (オフィスパス)】1ヶ月使ってみた感想とおすすめ利用施設働き方がコロナ禍によって見直され、最近ではテレワーク、リモートワーク、在宅勤務、はたまたリゾートとワークを掛け合わせたワーケーションとい...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください